自宅を貸す(賃貸として出す)

自宅を「賃貸」として貸し出したい場合、
不動産会社に仲介してもらう必要があります。

 

ただ、どれくらいの家賃で自宅を貸せるのか、
そしてどれだけ早く入居者を確保できるのかは、
不動産会社によって異なってきます。

 

立地などの条件にもよりますが、
どうせ貸すなら少しでも良い条件で貸したいところですよね。

 

しかし、現実はなかなかうまくいきません。

 

自分の条件に合った貸し方ができる不動産会社と巡りあうためには、
自らの足でたくさんまわり、やっと見つけられるというのが当たり前なのです。

 

 

ただ、これでは時間もたくさんかかってしまいますし、
希望の不動産会社を見つけるのが大変だと思います。

 

そこで、少しでも高く、そして素早く賃貸へ出したい場合には、
複数の不動産業者に対して、「無料家賃査定」をしてくれるサービスが大変便利です。

 

これにより、大手と地場(あなたの街の不動産業者)を比較することも出来るので、
より希望に合ったところを見つけることが出来てしまいます。

 

 

無料で利用できますし、とりあえず家賃を知りたいという場合でも問題ありませんので、
ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

 


※公式サイトにアクセスします

海外赴任などで一時的に自宅を貸したい場合は?

もし、あなたが海外赴任などで
「一時的に自宅を空けたい」という場合には、
一時的に賃貸へ出すことで、家賃収入を得ることができます。

 

例えば3年間の海外赴任が決まったとき、
持ち家を15万円の家賃で誰かに貸し続けた場合、
合計540万円もの家賃収入が発生します。

 

 

ただ、

 

誰かに家を貸すとなると、
いろいろと手続きが面倒くさいというイメージを
お持ちなのではないでしょうか。

 

 

でも、ご安心ください。

 

一時的に賃貸へ出す際の契約などを、
全て仲介してくれるサービスが存在しています。

 

このサービスを使うと、あなたはムダな手間を全て省き、
自分の家を賃貸に出して家賃収入を手にすることが出来てしまいます。

 

 

また、賃貸に出している間に発生したトラブルや修繕費は、
全てその業者が負担してくれます。

 

つまり、あなたが日本に戻ってきて、再び住むことになった場合には、
万全の状態でマイホームを手元に戻すことが出来るのです。

 

 

とにかく便利なサービスなので、
長期間、持ち家を空ける予定がある場合は、
ぜひ利用してみてくださいね。

 


※公式サイトにアクセスします

参考までに一括売却査定をしてみたい場合はこちら

査定物件の場所
活用方法
物件種別
提携不動産会社数
査定のタイプ
こだわり条件
査定結果の通知方法